Archive for 9月 2008

そんなわけで、伊豆の2泊3日断食・内観旅行から帰って来たとたん、めまぐるしくせかせかと仕事をしていたわけですが、

どうだったのか、皆さん興味がおありでしょう!と思い、今日もやっとひと段落したので、ご報告。。。

 

まず、日曜日の朝10時過ぎに家を出て、伊豆高原の宿に着いたのはなんと、4時過ぎ。

6時間もかかったんです。大渋滞で。ありえない。カリカリ。

タダでさえ、朝から何も食べていないのに。カリカリ。

やっと着いて、まず内観から。

「内観」てご存知ですか?

癌にも良いそうで、病は気からということなのでしょう。

西洋医学に限界を見ると、東洋医学、更には民間療法、いろいろありすぎて迷いますが、

なぜ、病気になったのか、がわかるとこれからの自分の生き方を変えて、病気にならない自分に変えることも出来ると。

なぜ、今こうなのか、堂々めぐりな悩みに対しても、解決の糸口を見出すすべとして。

まぁ、そんなわけで、母と二人で行ったわけですが。

そう、断食はおかずみたいなもんです。相変わらずフラフラ吐き気の断食症状は出ましたが、それでも1%でも体脂肪を下げようと、山道を散歩。30分で筋肉痛で翌日から激痛。そんな私です。

 

内観とは、

してもらったこと

して返したこと

迷惑をかけたこと

の3つのテーマにそって繰り返し思い出す。

これにより自分や他者への理解・信頼が深まり、自己の存在価値・責任を自覚する事ができるらしい。

 

実際はそれだけではない感じがしました。

そして、壁に向かいひたすら。。。私の場合たまにzzz…

あまりちゃんとは出来なかった気がしましたが、あとは日常でやっていこうかと。

もっといろんな人を理解し、受け入れられる大きな器の人間になれるように。。。

悩む人ほど、気づきは多いし、成長があると思います。

どう操縦していくかが問題ですが。

大っ嫌いな人がいたら、内観してみたらいかがでしょう?

あと、最近気になってる(ハートな)人とか。

やってみると、不思議と自分が少し開放されてラクになった気がします。

 

ここで一つ、断食明けの宿便が必ず出る食事紹介。

梅湯.jpg

手前の梅湯を4杯飲みます。

やたら苦しいです。

が、凄いです。

まるで糸モズクのような。。。アレが。。。

出てスッキリです☆

 

 

 

赤沢.jpgこれは帰りがけによった近くの露天風呂からの景色。

お気に入りの場所で、もう10回位は行ってます☆

天気悪いけど。。。

 

 

 

 

 

さ、お仕事頑張るゾウ~~!

 

 

明日から、究極のリフレッシュをしに伊豆へ行ってきます!

伊豆へはよく断食に行くのですが、今回は初めて行くところです。

断食はサブメニューって感じで、メインは内観です。

母の病気治療について行くわけですが、私もある意味病んでいるところもあるので、一緒に治療してきます。

まぁ、2泊3日だから短いけど。やっぱり断食は一週間コースでないと。。。

さて、そんなこんなで、リフレッシュ気分な今日この頃なので、ウィンドウディスプレイを変えてみました。

ウィンドウ左.jpg
ウィンドウ右.jpg

 

 

 

 

 

 

 

まだ途中段階ですが、そろそろ忙しくなってきたので、墜落した鉄人がジャマで。。。なんて。

エアボッツと入れ替えちゃいました。

合間みていろいろ変えていこうかと思ってるかんじです。

どなたか、何か良いデザイン案あれば作って飾るので、言ってくださいね!!

急にですが、

今日はなんだか、クサクサしたので、飲みに行きました。

とはいえ、以前の会社とは違い、そこらで誰かしら飲んでいる状況ではないので、私の急な誘いのうえで。

でも、嬉しいことに、そんな私の「今日はクサクサしてるから。」のお誘いのもとに4人も付き合ってくれて、私はもう感無量に嬉しいひとときでした。

今日は仕事では、世田谷の東宝の映画の撮影所に、製作した戦艦の撮影を見学に行ったりしてたのですが、とても有意義で楽しく、という気持ちとともに、自分自身のまだまだな部分を見せられた部分と、行き帰りの道中の楽しさと、何だかいろいろ考えていたら、クサクサ。それ以外に、恋愛問題etc…

職場におけるいろいろなこととか話したりがメインだったけど、異質に興味深かったのは、Sさんの魔性講座。

私はどうも直球で勝負タイプだから、ダメなのかなと、最近思っていて、どうしたら良いかを、尊敬する魔性の女Sさんに聞きました。

解決とまではしなかったけど、なんとなく、為になったよーな。

同じ会社でも部署は違うから、あまり接点ないけど、いろいろ分かり合える部分て多くて、小さい場所の小さい世界にいると見えなくなってくる部分を、お酒と、そこにいる仲間がやんわり溶かしてくれるような。

素敵な時間でした。

木の下君に続きはブログでって言われたので、書いてますが、そこそこ酔っ払い。

なんの続きだったかも忘れてるし。

でも私は少なくとも今日の昼間の会議よりは、明るい未来が見えたきがするよ!

頑張った人にはそれなりの幸せが待っていると思う。小さい世界に囚われることなく、常に上を目指して生きたいね!

思い起こせば、、、小学校時代、私は何を夏休みに作ったんだったか。。。

う~ん。あんまり思い出せないけど。。。昆虫標本とか、今ではゾッとするものもしたよーな。

チョウチョのむにゅっとした体に注射をする瞬間がたまらなくて。。。なんて。

あとは、裁縫が得意だったから、なんかサイコロみたいなの縫って作ったよーな。

小学校の最後の頃はやたらいろいろ縫って、すでに肩が凝っていたよーな。。。

何かしらやっぱり作る事が好きだったんだなぁと。あんまり覚えてないけど。

 

そんな昔の記憶をなぜ辿ったかというと、ココ3Dラボ&ギャラリーに、近所に住む小学生とそのお父さんが小学生は夏休みの最中訪れて、

 

「発泡スチロールを使って、大仏を作りたいんです!」と。

 

その材料が欲しいということで、材料ついでに、正面と横から2次元カットをして差し上げました。

だって夏休みの自由研究だなんて、何だか一緒にやりたくなっちゃう!

何か協力してあげたくて、お父様がデザイナーと伺ったので、大仏様の正面と横のイラレのパスデータを頂けたら、タダでその場でカットサービス!と、一役かったわけです。

子供には優しいケンシアートです。

以前も小学生の社会科見学に提供したりしました。

こういう子達が未来の造形を担っていくのね。と。

6年生で、今年で自由研究最後ということで、こんな素晴らしい大仏様ができました!!

 

大仏1.jpg

 発泡スチロールを原型に、紙粘土でデティール出しをして、金の塗料で塗装したそうです。

頭のポコポコもちゃんとギッシリついていて、蓮の花も綺麗に薄く全周たてられていて、小学生にしてはなかなかシブイ題材ながら、よくできていました。

 

近所とはいえ、紙粘土がいっぱいついて重くなっているのに、完成したから、とわざわざ見せに持ってきてくれました!

8月31日に今出来たばっかりと。

 も~嬉しくって、嬉しくって、わたし。

 

  

 

 

 大仏2.jpg

 なつきちゃんに許可をもらったので、記念にパチリ!

 

素晴らしい!

 

ちょうちょの腹に注射針刺して喜んでいる私とは違うわね。。。